検索

【第15回】 栃木の武士:小山 おやま

最終更新: 11月7日

はじめての歴史ブログ 第15回

ライター記者:ゆめか

みなさんこんにちは!

前回の記事では、「栃木の武士の始まりを支えた代表的な武士たち」の1人宇都宮市の【藤原(宇都宮)宗円 そうえん】について初心者目線で書いてみました!宇都宮にも有名な武士がいたことにびっくりしました!

今回も栃木の魅力をもっと皆さんに知っていただくために、

「栃木の武士の始まりを支えた代表的な武士たち」の1人をご紹介ついでに書いてみようと思います!




■小山市(おやま)の武士といえば?

「小山市」という漢字を見て「こやま」と読む方も多いのではないでしょうか?

栃木県にある市は「おやま 市」です!

新幹線が通っていて都内や県外への交通の便が良いことでも有名ですが、

小山市にも「武士の始まりを代表する武士」がいるんです!

宇都宮氏と同様に、小山市にも「小山氏」という氏族がいるようです。(ふむふむ)

小山氏の初代当主小山 政光(おやま まさみつ)という武士をみなさんご存知ですか?

政光は藤原の精神を受け継いだ武士の一人とのこと!


■小山政光は秀郷ファン?!

精神を受け継いだと聞くと、それだけ『藤原秀郷』のファンだったのかなぁ?と想像してしまいますが、、実際政光は秀郷を意識し憧れていたようです!

それもそのはず。元々の名前は「太田政光」と言い、秀郷の直系の子孫「太田行政」の子供で、

下野国の小山荘(今の小山市辺り)に移住までしたようです!

政光の秀郷愛がすごかったようです…。

それだけ秀郷ブランドが当時は根付いていたのですね☆


▼▼小山政光と秀郷の関係はこちらでチェック!▼▼





▼▼もっと小山政光について知ってみよう!▼▼

https://www.bando-bushi.com/post/oyama-masamitsu



はい!今回のブログはここまでとします!

次回の投稿では、佐野氏の武士をご紹介したいと思います!佐野氏といえば藤原秀郷…?実は他にも佐野氏の有名な武士がいるんです!ぜひお楽しみにっ☆

最後まで読んでくださりありがとうございます☆

また次回のブログでお会いしましょう~♪


*English summary*

In this blog, I would like to introduce Tochigi’s samurai who was known as one of the rise of the bushi/samurai. Today’s bushi/samurai is Oyama Masamitsu who was known as the beginning of the Oyama clan. He was a big fan of Hidesato as he moved to Oyama city in Tochigi and changed his surname to Oyama. He is a son of Hidesato’s descendants.





Facebook・ツイッターなどへ

▼ シェア・拡散 お願いします♪ ▼

■ カテゴリー別

■ 最新記事

1/16

関連ページ

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

この活動はメセナ協議会に認定されました。

栃木の武将『藤原秀郷』をヒーローにする会

〒320-0057 栃木県宇都宮市中戸祭1-4-5

☎︎ 028-622-5156 

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

COPYRIGHT 2000-2020 MIYAMOTO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.