検索

【第28回】 平将門ってどんな人物?


はじめての歴史ブログ 第28回

ライター記者:ゆめか




みなさんこんにちは!

前回の記事では、栃木県那須の武士を紹介しました!那須と言ったらもうこの人!と思った方も多いかと思います☆ 源平合戦での有名なストーリーにも注目の武士でしたね♪ まだ読んでない!という方はぜひ前回のブログも一緒にご覧ください♪

▼前回「【第27回】 栃木の武将【那須】▼












では!今回のブログに参りましょう!

今回は栃木を飛び越え!茨城県の武将「平将門 たいらのまさかど」について、初心者目線で書いていきたいと思います!栃木のヒーロー「藤原秀郷」と激戦を広げたあの武将です!では早速一緒に見ていきましょう♪



■藤原秀郷のライバル!?


今回みなさんと一緒に見ていきたい武将はあの有名な「平将門 たいらのまさかど」です!

と言っても、私はブログを書き始める前は将門の「名前」しか知らなかったです、、、(完)

なので、小学校の教科書を見返したり、週に1回の事務局の会議で将門についての話を先輩方から聞いて、だんだん「平将門」がどんな人物だったのかが見えてきて、、、

なんか…

ただ者じゃないな!!!って感じてきました。

今から1000年以上前に起きた「平将門の乱」では、

平将門 VS. 藤原秀郷と平貞盛 

という世紀の大バトルを繰り広げ、栃木のヒーロー「藤原秀郷」があらゆる戦略を尽くして戦った相手でもあります。

でも、そんな強豪な「平将門」ですが、彼にも意外な?一面があったようなのです!!




■実は情に厚い人物?!

「平将門の乱」ですが、平将門が乱を起こした理由をみなさんはご存知ですか?

実は、乱を起こした背景には色々な理由があったようです。(私の想像をはるかに超える理由があったのだろうなぁ。。。と思います。)

その中でも!当時は土地の権利をめぐる争いが頻繁にあり、治安も悪く、納税を収めるために地方(今の関東)から約1ヶ月もかけて都(朝廷)まで歩いて税を納めに行っていたほど。。。その中には税を納めに行く途中で命を落とす人までいたとのこと。。。(なんて過酷。。。!!!)

今では、考えられないくらいの厳しい生活が、

約1000年前の日本にはあったのだと思います。

そんな中、平将門は声をあげ、自らを「新皇」(新しい天皇)と呼び、反乱を起こしたとのことです。

歴史が苦手な私の勝手な解釈かもしれませんが…、

将門が反乱を起こした理由は定かでない中こういった背景も聞いてみると、なんだか「朝敵」とみなされたにも関わらず、実は情の厚い、まっすぐで素晴らしい武士だったのでは!?!?と感じてきました!


▼平将門の乱についてカンタン年表でみる▼







栃木のヒーロー「藤原秀郷」と「平将門」は、乱では敵同士ではありましたが、

現代を生きる私たちからしたら、素晴らしい戦士であり「武士の始まり」の人物たちであり、どちらも「栃木に!茨城に!昔はこんなにすごい武将がいたんだよ~」と後世にも伝えていきたい武将たちですね♪

はい!今回のブログはここまでとします!

最後までブログを読んでくださりありがとうございました!

次回は「平将門の乱」で「藤原秀郷」と一緒に戦ったある武将について書いてみたいと思います!誰だかわかりますか??(てへ)

▼▼平将門について図鑑でチェック▼▼











▼▼平将門公を祀る 茨城県坂東市の「国王神社」▼▼









今後とも歴史初心者ブログを応援よろしくお願いします☆

では!次回のブログでお会いしましょう~♪

*English summary*

In this blog, I would like to introduce “Taira no Masakado” who was known as the leader of the rebellion of Taira no Masakado. He was also called himself a “Shin-no” which means the new emperor. It was meant to be against the emperor system at that time. He knew that there were many citizens, who live in the countryside, who were suffering from security and the tax system. Some people even passed away on the way to bringing the tax (rice) to the capital where the emperor lives, as it took about 1 month from their village to the capital. Masakado was a brave strong Busho/samurai, and he fought against Fujiwara Hidesato and Taira no Sadamori. He was defeated by them but there are still many fans of him in Japan currently. We could see that both Masakado and Hidesato were great warriors and the rise of samurai, and we hope to carry their existence to the next generation.



▼Get to know more about Taira no Masakado▼

https://www.bando-bushi.com/post/taira_masakado




▼ 下のタグから共通記事・ページをご覧いただけます♪ ▼

60回の閲覧

■ カテゴリー別

■ 最新記事

1/20

関連ページ

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
栃木の武将『藤原秀郷』をヒーローにする会
​一般社団法人 武将伝説

〒320-0057 栃木県宇都宮市中戸祭1-4-5

☎︎ 028-622-5156(株式会社みやもと) 

みやもと_ロゴ_アートボード 1.png

COPYRIGHT 2000-2020 MIYAMOTO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.